ネコとミミズで森林伐採

良心的な情報で、肥沃な大地をえぐります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫背の青年は看板を見て姿勢を正す

665ea554.JPG今日は午前中で授業が終わりました。

そして、バス停に向かって歩いてたんですね。

正門を出る時に、視界に入ったのが左の看板。

ゲバ棒って何だよ!

という事で調べてみました。

ゲバ棒【げばぼう】〔名詞〕
ゲバルト棒の略。「角材」ともいう。通常は材木屋から買ってきて、ヘルメットともにデモの際にはデモ隊に支給された。全共闘は金が必要だったのだ。この資金は大学から出る自治会費をあてるのが普通であった。安いものは、一回でも何かを叩くと、簡単に折れたりした。デモ隊が過ぎ去ったあとには、道にヘルメットとゲバ棒の山が築かれた。ゲバ棒の代わりに青竹を持った時期もあり、また、学生運動後期になると、先端に釘を打ち付けた角材も登場した。また、右翼との闘争や、内ゲバなどが盛んになると、竹やりもあらわれた。第一次羽田闘争時にプラカードを支えていた棒で機動隊に挑んだことから、角材で武装することが始まったともいわれる。つまり、角材はプラカードの進化したものである。

今の時代、そんな奴いるか?

いい加減、看板はずしてくれ・・・。

怖いから。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://speedmax.blog46.fc2.com/tb.php/85-03211b7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。